総理、大臣から「はやぶさ2」への応援メッセージ

内閣総理大臣 安倍 晋三

日本を元気に!

総理大臣の安倍晋三です。
「はやぶさ2」は、我が国が世界に誇る高い技術力の結晶と聞いています。数々のトラブルを乗り越えて地球に帰還した「はやぶさ」のように、「はやぶさ2」も世界初の成果を日本にもたらし、私達を大いに元気づけてくれることを願っています。

平成26年11月27日

内閣総理大臣 安倍 晋三

文部科学大臣 下村 博文

夢と挑戦を。「はやぶさ2」とともに。

文部科学大臣の下村博文です。
「はやぶさ2」は、子供から大人まで多くの国民の皆さんに、夢や希望をもらったと言っていただいた「はやぶさ」の技術や成果を発展させた探査機です。これから6年間の旅に出発し、東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年に帰って来る予定です。今後の成果に注目し、宇宙や科学のおもしろさを実感していただければと思います。

平成26年11月27日

文部科学大臣 下村 博文

内閣府特命担当大臣(宇宙政策) 山口 俊一

「はやぶさ2」と切り拓く新たな宇宙開発利用

内閣府特命担当大臣(宇宙政策)の山口俊一です。
未知の小惑星探査への挑戦とその試料を地球へ持ちかえる「はやぶさ2」の成功を心から楽しみにしています。現在、宇宙基本計画の策定を進めていますが、今後とも我が国の宇宙探査が大いなる知見を人類にもたらすことを期待して宇宙政策を推進していきたいと思います。

平成26年11月27日

内閣府特命担当大臣(宇宙政策) 山口 俊一

NEXT JAPAN POWER トップへ